FC2ブログ

8月20日の活動:パーツ換装・部品設計・カウル作成

盂蘭盆会も過ぎまして、夜の秋という季語が似合う季節になったかと思った矢先の、この暑さでございます。ひょっとして北回帰線が東京の上を通っているのではないかと疑ってやまない、3年の某です。

本日の活動では、①多美子からカーネル(新車)へ既存パーツの移植、②カーネルの走行に必要なパーツの設計、③新車カウルの作成を行いました。小生は新車カウルにかかりきりでしたので、①と②については他の方に譲ります。さて、隣は何をする人ぞ。

カウルの製作は、人数不足に喘ぎながらの暗夜行でした。土台に骨格となる段ボールを固定し、スタイロフォームを挟んでいく。本日の進捗を端的に言ってしまえばそれ以上でも以下でもないのですが、とにかく不当に苦労したような気がします。細々としたトラブルが事あるごとに作業の足を引きずり、不透明な方策を模索しながらの作業。現場の人間のやりがいはあっても、決して推奨されるべき状況ではありません。とりあえず、本日の作業を簡潔にまとめさせていただきます。明日の活動に参考になれば。

◯土台の固定
三つに分かれているスタイロフォームの土台の位置を固定するために、角材を差し込んで位置を固定できるようにしました。細かいズレは土台上に描かれている図形を参考に修正して下さい。

◯底面の描画
カウル底面を土台上に描画しました。スタイロ加工の参考に。作業の過程で底面図面の輪郭を切り取りました。許してください。

◯段ボール骨格の立ち上げ
50mm間隔の打点上に段ボールが位置するように固定しました。固定する木材の向きが一部異なりますが、土台が分割されている都合上、仕方ありませんでした。
未完成の骨格が発見され、一時作業中断。未完成分の消化に予想外の時間。今までの作業進捗に疑問。
図面を解読しながらの作業で、相当時間を無駄に。情報共有×。

◯スタイロフォームの挟み込み
細々としたスタイロを再利用して、挟みこみを開始。作業半ばで終了。
大きなスタイロを等間隔に切り出す作業を推進、これがないと作業が進みません。
所感ですが、1~2人は大きなスタイロから100mm、50mm間隔のスタイロを常に製作し、その他の人間がはめ込み作業をしていく形が効率がいいように思います。

いやあ、それにしてもぞっとしないのは、アンダーカウルだけでこれだけ苦労してるんですよね。カウル作成は賽の河原かもしれんですねえ。では、このあたりで筆を渡してさよなら~さよなら~さよなら~

------

じゃんけんで負けて、ブログを書くことになってしまった、しらたま班員です。
今日はお盆明け初の活動です。

午前中は「たみこフレーム」のステアリングや電装を
新車の「カーネル?フレーム」に移殖しました。

特に問題もなくステアリング部分は取り付けられました。
電装の配線部分の整理はまた後日ということで…

というか、暑かったのでステアリング部分だけ取り付けて満足して午前中に切り上げました。
めちゃくちゃ暑かったからね。工具も日に当たってめちゃくちゃ熱かったからね。
暑かったので日傘使って作業してました…

午後は前輪軸受等の設計をしました。
図面の修正とかですね。
今週中に終わるかな~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

カウルお疲れ様です
了解しました!明日のカウル作業で活かします。
プロフィール

エコランプロジェクトTakumi

Author:エコランプロジェクトTakumi
エコランプロジェクトTakumi活動日記です!
ちょくちょく更新していきまーす。
HPもよろしく~
エコランプロジェクトTakumi

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR