FC2ブログ

多美子(ゼンノス)の最後

昨日は積み下ろしでしたね、皆さんお疲れ様でした
温習日の元しらたま班長がお送りします。

今年の全国大会は、事故もなく全員無事に帰ってきました。
自分はこれでレンタカー3年間無事故無違反なのでほっとしてます。

決勝は、練習走行を同じくスタート後リタイアとなりました。
結果は残念ですが、全力出し切って、やむえない理由でのことなので
やり切った、といったところでしょうか

余談ですが、練習走行後ジャコーのCDIが不調になり、発電機もない中、暗くなった
19:30までサーキットで修理して、アセロラの活動にも首突っ込んでたので、
こちらは完走できて良かったです。詳細はこのあとのブログをお楽しみに~

こんな感じで、個人的にはしらたま班、というよりサークル全体で戦えた気がします。

皆さんはどうでしたかね?
眠い、疲れた、残念、悔しい、そもそも大会に行きたかったなど、いろいろあると思います。

「負けるもんか」  ― HondaのCMでお馴染みのフレーズですね
その気持ちを今後の活動にぶつけて欲しいと思います。

リタイアの理由は、フレーム損傷による走行不能です。
エンジンマウントを支えるフレームが完全に曲がり、
エンジンが傾いてドライブチェーンが外れていました。
1685216886311.jpg

合宿あたりから今までになかったドライブチェーンのトラブルに悩んできたので、
壊れてみて、目に見えないレベルで破壊が進展していたのがよく分かります。

フレームの寿命は先代から叫ばれており、もしかしたら走行中に折れる
ような可能性もあったことを考えると、不幸中の幸いです。
まるで新フレームの完成を悟ったかのような最後でした。

今シーズンの不調も、もしかしたら多美子からのメッセージだったかもしれませんね
不思議なのもで、機械に命があるというのはまんざらでもないような...
多美子から「早く新車作れ」と、言われたような気がします。

そんな多美子の最後のメッセージを胸に、延長戦突入
とりあえずクラッチ・1wayを外すために頑張ります(笑)

S__3596310.jpg

最高の3年間をありがとう
スポンサーサイト



2014全国大会 練習走行

お疲れ様です
極限状態の元しらたま班長がお送りします。
明日は4:00出発なので手短に

練習走行はスタート直後にドライブチェーンが外れ、
ドライバーとの無線も上手く行かずそのままリタイアとなりました。
どうやらごまかしてきたマウントの隙間が想像以上に広がり、
振動によってナットが緩むほどでした。

スタート直後をパシャリ
S__3588115.jpg

車検も無事に通り、初めてブレーキ試験を一発クリアしました(笑)

リタイア後、しっかり整備してマシンは引き続きかかる状態をキープ出来ているため、
明日の決勝に期待したいです

おやすみなさい

発電機、復活

ブログは合宿以来の元班長です。
朝から腹痛で遅刻でしたね...すみません

今日の活動は、しらたまの活動というより、
エコランとしての活動みたいでしたねー
全国大会を前に、発電機を整備しました。

発電機はいつからかかからなくなり、壊れたとの噂も。
全国大会はテント作業で、電源が確保できないため、
これはまずいと、重い腰を上げて頑張りました。

とりあえずオイル交換することに。
現班長がネットで諸元を調べながら、
ドレンしてみると...真っ黒(笑)
オイル量もすごく減っていました。

如何せんゼノアやマシン以外のエンジンを整備するのは初めてなもので、
多少不安がつきまといつつも新しいオイルを注入しました。

オイル交換したし、いけるんじゃね?
みたいなお決まりの大学生ノリでかけてみることに

が、かからず、なんだか音も変。

次に、目についた吸気側を分解してみることに。
すると、エアクリ内のフィルターのようなスポンジがもはや機能不全、
556で掃除してはみたものの、ボロボロで結局外して捨てました(笑)
ちなみに、本当は灯油に浸して洗うらしいです。

分解するとこんな感じ
キャブがむき出しですね~
IMG_3761.jpg

残ってる燃料を捨てて、新しくすることも考えましたが、
捨てる場所もなく、第一もったいない。
燃料タンク上部のフィルターを取って直接確認した感じ(※1)、
特に濁ったり、極端に変なところも見当たらないので、
いざ!エンジンがけ
※1 エコラン式の確認方法(笑)触る

吸気側分解時にチョーク類を取っ払ってしまったので、キャブは手動調整。
燃調がいい感じになったところで、見事復活を果たしました~

ゼノア、4スト版みたいで、個人的には楽しかったです。

9月17日:活動記

えー、今日はカメラマンが不在で、かわりにアイフォンで写真をとっていたら「ブログ書け」と班長にいわれました、3年生班員です。

今日のメインは昨日にひきつづきエンジンがけですね。でも今日はカウルもしっかりつけました。さてさて、カウルをつけたり、人が乗ったりすると不機嫌になる多美子さんですが、いかに…。

無事かかりましたよ!それでは新ドライバーに乗ってもらいましょう。そしてここで一枚ぱしゃり。
unnamed.jpg
この後一年生も全員乗りました。アッパーもかぶせてこの密閉感、体で感じるエンジンの振動どうだったでしょうか。最後に班長ものって一言「あー、すごいですねー」。せやね、すごいね。

そんな感じでエンジン関係の調整したりした今日の活動でした、終わり。

麻雀は微分方程式より難しい

こんばんは
しらたま班2年 ashihaです.

初めに2014年度合宿の反省点を少し.
しらたま班のメインディッシュはカウル製作でした.
3月の計画段階より迷走を重ねましたが,班員の献身的な労働によりなんとか形にすることができました.
早朝からの作業に参加してくれた1年生,深夜にも及ぶ残業にも付き合って下さった3年生,
感謝しております.
それから製作計画を公にすることなく,暴走したことをお詫び申し上げます.

成果なのか楽しいことなのかサークルとしてのあり方や目的を考えさせられた合宿でした.

そいでは今日の活動を
本日は大会に向けてエンジンをかけようとしました.
去年の合宿や大会に参加しなかった結果である圧倒的な経験と知識の不足を感じつつも
あちこちいじってみるもエンジンかからず.かからんですねー
名誉班長に助けて求めると
早速ヘッドのネジの緩みがバレました.
グラウンドとかキャブレターとかプラグとかを触ってみる.
が,エンジンはご機嫌ななめでした.
排気管に手を当てたり匂いを嗅いだりするとどうやら燃料が濃すぎるように思われました.
でも薄くしてもかからないのですね.不思議ですねー.
名誉班長は点火タイミングを経験と勘というやつで決め打ちしました.そしてモーターに電気を流しました.
そしたらかかるのですね,不思議でーす.僕は気が短くてタイミングを決めるセンサーを動かすのが早すぎるようです.
いやー耳が痛い.
その後,空燃比をいじりました.エンジンがかかるのですが,スロットルをいじってもトルクの変化が感じられないのです.
燃料が濃すぎて最初からフルスロットルの状態だったのかもしれません.水蒸気も多めに発生しているという疑惑もありました.今後に向けて諸データを取らなくてはなりませんね.

何故か12:00~13:00の1時間しかエンジン始動の許可が下りなかったので,午後は麻雀をしました.
初麻雀でした.たばこの煙がもくもくしてる部屋で負けてる人がしきりに愚痴ってたり,賭けたりしてんのかなと思ってたらそうでも無かったようです.ツモとかロンとかポンとか謎の言語が飛び交い,疲れの残る頭にはワケの分からないままに3時間が過ぎてしまいました.適度に首を突っ込んでいこうかと思っております.

明日は大会と同じように準備してエンジンを回していこうかと思います.

プロフィール

エコランプロジェクトTakumi

Author:エコランプロジェクトTakumi
エコランプロジェクトTakumi活動日記です!
ちょくちょく更新していきまーす。
HPもよろしく~
エコランプロジェクトTakumi

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR